ディップアートのグラデーション3(マニキュア)

応用・実験

 

グラデーション、グラデーション・・・

 

はい!

今日は

ディップアートのグラデーション3回目!

今日はマニキュアを使った方法で!
グラデーション1回目で言ってたように
ディップアートのみでグラデーションを作るのは難しいです。

 

お手軽に手に入るものから
紹介していきましょうと言う事で
今回はマニキュアです。
↑こっちの方がスプレーよりお手軽に手に入るかな。
グラデーションと言えば

ネイルでも
グラデーションの方法ってありますよね〜。
はい
その方法をそのままやってみました。

 

作り方です↓↓↓

・ベースの色(クリア)をディップして乾かしたものを用意します。

・マニキュアを3回に分けて塗っていきます。

花弁の裏側に根元1/3に少し塗り、境目をぼかします。

・2/3ぐらいのところまで塗り、境目をぼかします。

・全て塗ります。
以上。

私、これだと上手くいかないんですよね〜。


いう事で、
やってみました。↓↓↓

 

一気に塗ります。←ガサツ笑
裏側に全面に塗ります。

乾かす事なくそのまま下の方が濃くなるように

ちょっと垂れるくらいに塗っていきます。

 

垂れたら、ティッシュで拭いてください。

 

物足りないときは繰り返してください。

 

以上。

 

 

 

感想としては

以外とこれでも行けるんだな〜という。笑
ハッキリとしたグラデーションじゃないんですが
これはこれで可愛いんですよ〜。

 

 

でも、目指しているのは
そこでは無いから
実験続行です。

 

 

マニキュアもまだまだ実験していきますよ〜。

そんなわけで
これから増えていきそうなんですよね。笑
今回使ってて思ったんですが
結構マニキュアの減りって早いんですね。
桜の花弁、数枚だったのに
結構減ってしまいました。

 

薄め液足したらもうちょっといけるのかしら?
やってみました!の話でもわかるように
私、結構ガサツです。笑

 

典型的なB型

 

熱中すると物凄い行動力で
興味が無いと全くダメです。

 

このディップアートは完璧はまってしまったので
とことんやって行くつもりです。
他にもやりたいことが沢山で
やりきれるのか?
って思うのですが
何とかなる精神で頑張ってます。
実験については記録とアウトプットの為に
ブログに載せていきます。
グラデーションと偏光加工は
今の所の大きな課題です。
それもまた、ブログに載せていきますね〜。

 

という事で、
以上、ディップアートのグラデーション3回目
マニキュア編でした。

 

 

ではでは、

またね〜。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました